健康的なセクシーボディーでレオ様を魅了!  ニーナ・アグダル

セレブ☆スタイル

デンマーク出身の人気モデル、ニーナ・アグダル(ロイター)

 米スポーツ誌「スポーツ・イラストレイテッド」の水着特集号や米ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」などで知られるデンマーク出身の人気モデル、ニーナ・アグダル。現在、ハリウッドの大物独身スター、レオナルド・ディカプリオと交際中で、モデルとしてのキャリアだけでなく、その恋の行方も注目を集めています。

おばあちゃんも“公認”の仲 

 キュートな笑顔と健康美が魅力のニーナは、オスカー俳優であり数々の美女と浮名を流したレオとデートしているところを昨年5月から目撃され始めました。ナイトクラブ、高級リゾートやビーチなどでアツアツなシーンを見せているふたりは、今、ハリウッドで最もホットなカップルといえるでしょう。

 実は本人たちはメディアに熱愛関係について語っていないのです。ところが、デンマークに住むニーナの70歳代の祖母が、英紙「デイリーメール」に「ふたりが初めて会ったのは6年前だけど、明らかに関係は発展しているわね」と、ふたりが恋愛関係にあることを暴露。さらに、「レオに会ったことないけれど、彼女にきちんと接してくれることを祈るわ。そうでないと、私が出ていって彼に文句を言うことになるのだから」と、プレイボーイとしても知られるレオに早くもクギを刺したのです。 

 そんな孫への愛あふれる祖母の発言に、ニーナは「面白過ぎよね! おばあちゃんはツイッターもインスタグラムもフェイスブックもやってるのよ。インターネットにすごく夢中なの」と米誌「エル」にコメント。自分のSNSアカウントをフォローしている祖母のおかげで「もう隠し事はできないことを学んだわ」と遠回しにレオとの交際を認めました。

驚き! 所持金40ドルで渡米

14年2月、米スポーツ誌「スポーツ・イラストレイテッド」水着特集号の発売を記念して、表紙を飾ったモデルのリリー・オルドリッジ(左)、ニーナ(中央)、クリッシー・テイゲン(右)がニューヨーク証券取引所に登場(ロイター)

 18歳で母国デンマークからモデルになるため、アメリカ・マイアミへ来たとき、所持金は40ドルしかなかったことを米誌「マキシム」に打ち明けています。しかも学生時代、英語は一番の苦手科目で、話すことに尻込みしていたし怖かったというニーナは、空港でタクシーに乗る際、運転手に行き先を伝えることができなくて泣いてしまったと告白。

 しかし、それから2年で「スポーツ・イラストレイテッド」水着特集号に初登場し、注目の新人モデルに与えられる称号の「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。順調にキャリアを積み上げ、昨年はニューヨーク・マンハッタンに自宅を購入したとのこと。キュートなうえに、努力家でもあることが成功の秘訣ひけつと言えそうです。

最新のヨガに夢中

 ニーナの魅力のひとつ、メリハリボディーに欠かせないのがトレーニング。子供の頃からバスケットボール、サッカーやテニスなどスポーツ好きでアクティブなライフスタイルを送ってきたそうですが、最近夢中なのは、ヒップホップミュージックをBGMに照明を暗くした部屋でポーズをとる「Y7ヨガ」。ヨガでの瞑想めいそうがあまり得意ではないというニーナにとって、「かっこいい音楽が流れていて、暗い部屋で自分のポーズについてあれやこれや言われないというのは素晴らしいこと」と米誌「ヘルス」で語っています。もっと自分を追い込みたい日はカーディオ(有酸素運動)やボクシングなどさまざまなトレーニングもしているそうです。

 トレーニングのモチベーションとなるのは何でしょうか?「いつも自分にこう言い聞かせているのよ。やったことや食べることで後悔することはたくさんあるけど、ワークアウトは絶対後悔しないって」。トレーニングの後は、いつも気分がいいし、元気いっぱいになるし、精神的にもいいと話します。

 そんな明るくポジティブなニーナの魅力が、レオに独身卒業を決意させる日が来る? 今後もふたりの動向から目が離せません!

【Profile】Nina Agdal (ニーナ・アグダル)1992年3月26日、デンマーク・ヒレレズ生まれ。18歳のときアメリカに移りモデルとして活動開始。12年に米誌「スポーツ・イラストレイテッド」水着特集号に初登場。「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれ、人気モデルの仲間入り。14年には同誌の表紙を飾ったほか、「ヴィクトリアズ・シークレット」のカタログなどで活躍。16年よりレオナルド・ディカプリオと交際中。

16年のMLBオールスターゲームで行われた「レジェンド&セレブのソフトボールゲーム」で打席に立つニーナ(ロイター/Jake Roth-USA TODAY)
太田万紀子(おおた・まきこ)
海外セレブゴシップライター&エディター。
海外セレブ専門誌編集を経て、現在フリーランスで活動。アンジェリーナ・ジョリー、ビクトリア・ベッカムの子供たちをはじめ、続々デビューする2世セレブのウォッチングに加えて、ジェニファー・ロペス、グウィネス・パルトロウなど、本業の他に子育て、恋愛、サイド ビジネスに大活躍のアラフォーセレブの動向に注目しています。
Celeb Extra