ミホパンポップケーキ、みんなが笑顔になるスイーツを目指して

ごほうびクリエーター×ぐるなび

キラリと光るあの人から人生のヒントを。元気をくれる特別なごほうびフードを生み出すごほうびクリエーターの生き方に迫ります。

スイーツアーティスト 都築美穂さん

まるで、魔法のステッキを手にしたような高揚感。「食べるのがもったいない!」と言わしめるアート性の高いデコレーションだけが魅力ではありません。コーティングチョコレートの内側には、見た目からは想像できないほど芳醇ほうじゅんなチョコレートケーキが秘められているのです。「ミホパンポップケーキ☆」を手掛けるのは、スイーツアーティストの都築美穂さん。前職は航空会社のCAと異色の経歴の持ち主です。

ものづくりの楽しさを知るきっかけに繋げたい

都築さんいわく、「調理にも興味がなく、買って食べたほうが効率的だと考えていたタイプ」だったそうですが、同僚に誘われて通い始めたパン教室が転機に。「わずか2時間ほどのあいだに、小麦粉がパンに変わっていく。その工程が楽しくて、工作魂に火が付きました」

作ったパンを職場に差し入れるようになると、やがて同僚たちから“美穂が作ったパン”=“ミホパン”の愛称で評判となったそう。途中で本格的に製パン技術を学びたくなり、個人の先生に指導をうけるようになりました。約2年かけて製パン技術を学び、どんどんパン作りにのめり込んでいきました。

「私がパンに出会ったときのように、自分も誰かにものづくりの楽しさと出会えるきっかけ、そんな『時間』を提供できたら」と、2010年に航空会社を退職した後、ワークショップ形式でのパン教室を開くことにしました。

再就職前の余暇で訪れたハワイ・ホノルルで、一冊の本に掲載されていたスイーツに目を奪われます。ロリポップのようなビジュアル、一口大のケーキをスティックに刺す斬新さ――アメリカではメジャーなポップケーキとの運命の出会いでした。「当時は日本でも見かける機会のなかったお菓子。あまりのかわいらしさに思わず作ってみたくなった」と、滞在中に必要な器具類を取りそろえ、スーツケースに詰め込んで帰国したそうです。

背中を押してくれた恩師の言葉「勉強はいつからでも始められる」

パン作りとケーキ作りは似て非なるもの。特にスイーツは、都築さんにとって長らく二の足を踏んでいたジャンルでもありました。「製菓学校へ通ったわけでもない自分が、人に教えるなんておこがましい」と、迷い悩む背中を押したのは、パン作りのノウハウを教えてくれた恩師の「勉強はいつからでも始められる」という言葉でした。

ケーキ部分は、ふわふわとしたスポンジではなく、ずっしりと重たいガトーショコラ。一度焼いたケーキをプロセッサーで砕き、ホイップした発酵バターを加えて冷やしてから手作業で丸めています。甘さを日本人好みに調整するため、現地のレシピを改良。ブラックココアを利かせることで、ほどよくビターに仕上げました。さらにフレッシュバターを使用し、半生のようなまったりとした口どけに。ポップな見た目とは裏腹に、濃厚でぜいたくな味わいが誕生しました。

スイーツアーティストとしての第一歩

スイーツアーティストとして本格的に活動を開始したのが、2011年のこと。生徒たちの口コミからバイヤーの目に留まり、わずか1年足らずで百貨店での催事に出店が決まりました。「自分の作ったものがデパートに並ぶ光景は、夢として思い描いていたもの。うれしさのあまり、武者震いした瞬間でした」

ポップケーキに施すデコレーションのバリエーションは、発想の赴くまま。季節やイベントごとに、これまで多くのモチーフが生まれてきました。エディブルフラワーとシュガーフラワーをあしらったエレガントな「お花ブーケ」は、花束のような愛らしさが手土産として話題となり、定番商品になっています。

みんなが笑顔になるスイーツを

和柄をあしらい、コーティングに抹茶チョコやストロベリーチョコを使用した和風フレーバー「ジャパネスク」は、慶事菓子としても親しまれています。

この秋は、新作「アニマル」シリーズが仲間入り。キャラメルや70%カカオの芳醇なチョコチップであしらわれたキュートなライオンやクマが並んでいます。

「形態にこだわらずに発信していきたい」と直接販売する自身の店は構えず、オンラインショップのほか、百貨店などの催事で販売しています。不定期で開催されるワークショップは、都築さんから直々に作り方を指導してもらえるとあって、すぐに満員となることも。「お客さんと一体となって、一緒にクリエイトしていきたいんです。これからはポップケーキだけでなく、ほかのお菓子にも新しいテイストを加えていきたい」と都築さん。コンセプトとして掲げる「みんなが笑顔になるスイーツを」への飽くなき探求は、まだまだ続いていきそうです。

【紹介した商品】 ※すべて税込み

■ポップケーキ お花ブーケ エディブルフラワー 6本 (3596円)
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00001499/

■おすすめ和柄 『雅』 籠入り&浮世絵柄の熨斗のし 8本 (4968円)
https://gurusuguri.com/shop/mihopan/G-6/

■かわいいアニマル柄 ライオン ポップケーキ 6本 (4320円)
https://gurusuguri.com/shop/mihopan/H-1l/

あわせて読みたい