季節を味わう! 春野菜でストックおかず

西田朱里のちゃちゃっと一品!

新じゃがいものバター煮

 料理レシピ動画メディア「moguna(モグナ)」でレシピ開発を手がける料理家・西田朱里さんが、手軽においしく作れる料理のレシピを紹介します。

◇     ◇     ◇

簡単なのに美味しい!! 春ごぼうの韓国風え物

 香りが良く、みずみずしくて柔らかい食感が特徴の春ごぼう。和え物やサラダにおすすめです。包丁や火を使わず、ボウル一つであっという間にできるのも、このレシピのうれしいところ! 夕食の一品や、お弁当のおかずにも最適です。
→レシピを見る

 

甘〜い味付けでほっこり 和風 新じゃがいものバター煮

 コロコロとした小ぶりでかわいい新じゃがいも。スーパーでも見かける機会が増えてきました。バターとしょうゆのコクがうまく混ざり合い、冷めても美味おいしくいただける一品。皮ごと食べることができ、しっとりとして柔らかいのもこの季節ならではの味わいです。
→レシピを見る

 

新玉ねぎドレッシングでさっぱりトマトサラダ

 新玉ねぎは柔らかくてみずみずしく、辛みが少ないので生でいただくのがおすすめです。新玉ねぎドレッシングを作り置きしておけば、食べる直前にトマトにかけるだけ! 旬な味わいをじっくりと堪能し、栄養をたっぷりと蓄えた春野菜を楽しんでいただきたいです。
→レシピを見る

 

西田朱里
西田 朱里(にしだ・あかり)
フードコーディネーター・料理家

 愛知県出身。短大在学中、フードコーディネーター資格を取得。食の専門学校レコールバンタンにて調理、フードスタイリング、商品開発などを学び、在学中の仲間とフードコーディネーターユニット「Lupinus(ルピナス)」を結成。現在は同ユニットでの活動をはじめ、レシピ開発、料理動画制作、料理講師、フードスタイリング、テレビやCM出演、ナレーター、アナウンス業など多岐にわたって活動中。