上質なショコラで過ごす大人なクリスマス

ごほうびフード×ぐるなび

 人知れず頑張っているあなたへ。すてきなレストランやワンランク上の手土産など、女性にとって、最高においしい“ごほうびフード”情報をお届けします。
 はだを刺すような寒さが訪れ、すっかりノエルの季節。クリスマスのスイーツといえばケーキのイメージですが、あこがれのショコラトリーでも限定商品がたくさん登場しています。今年はちょっぴり趣向を変えて、チョコレートを主役にした大人なクリスマスパーティーをしてみませんか?

世界中の美食家が絶賛するショコラトリー

   仏料理の巨匠として名高いアラン・デュカス氏が手掛けるチョコレート専門店「ル・ショコラ・アラン・デュカス」。伝統的な技法を重んじた製造で、時間や手間を惜しまずカカオ豆から丁寧に作り上げる上質なショコラは、世界中のショコラファンを夢中にさせています。今年3月にはフランス国外初出店となる東京工房が東京・中央区日本橋の一角にオープン。道すがら思わず見入ってしまう全面ガラス張りの工房にかれ、併設のブティックをのぞいてみることに。足を踏み入れると、甘い香りがただようオーセンティックな空間に一瞬で引き込まれてしまいます。

食べるのがもったいない! 華やかなクリスマスツリー

Designed by Pierre Tachon, Photo(c)ATELIER MAL 98

 クリスマス限定のラインアップの中でひときわ華やかな存在感を放っていたのが「アーブル・ド・ノエル」。平箱のなかには土台や軸、ディスク形のショコラがまるで模型部品のように収まっています。ひとつずつ組み合わせていき、最後に三角帽子のツリートップを載せると…すべてショコラでできたクリスマスツリーの完成です。

 ナッツやドライフルーツ、オートミールなどのミューズリーをトッピングすればオーナメントに。クリスマスパーティーの真ん中に映える卓上サイズです。作っているあいだのワクワクしている時間もすてきなプレゼントになりますよ。

冬の“カワイイ”が詰まったモチーフショコラ

Designed by Pierre Tachon, Photo(c)ATELIER MAL98

 ボンボン・ショコラやタブレットが定番ですが、クリスマス商品のなかには愛らしい形のショコラが登場しています。クリスマスツリーをかたどった「サパン」はオブジェのような造形美。複数購入し並べて飾りたくなるほどスタイリッシュです。「プティ・フロコン」のモチーフは雪の結晶。パッケージも愛らしく、メッセージカードのようなタグには一言メッセージを添えられるスペースも。友人同士へ気軽に贈るプチギフトとしても活躍しそうです。「サパン」は、ヘーゼルナッツのプラリネ入り「オ・レ」、アーモンドのプラリネが入った「ノワール」の二つのフレーバーから選べます。

まるで魔法のようなベリー×チョコレート

(C)Pierre Monetta

  東京工房へ来たら、ぜひ併設の「ル・サロン」へも立ち寄りたいところ。ブティック奥にある階段を上がった中2階、工房をのぞむカフェです。ここでしか味わえない日本限定のデザートメニューばかりですが、こちらでもクリスマス限定商品が登場。“ショコラの霊薬”を意味する「エリクシール・ド・ノエル ショコラ/フリュイ・ルージュ」です。

 ミステリアスなドライアイスのスモークとともに閉じ込められている真っ赤なソース。たっぷりのフランボワーズとショコラの上ソースがに注がれる様子は、まるで魔法をかけられているよう。スプーンを入れると隠れていたジュレやコンフィ、濃厚なチョコレートがお目見え。甘酸っぱいフルーティーなベリーの酸味と、芳醇なショコラの舌触りが絶妙にマッチして思わず頬が緩みます。添えられたショコラのアイスクリームも濃厚。キャラメリゼしたカカオの食感も至福です。

たった一口にも、奥深さや豊かな創造力が込められたショコラ。シャンパンやワインを片手にゆったりと過ごすクリスマスもおすすめです。(ライター・麻林由)

●お店とメニュー情報●※すべて税別
[紹介したメニュー]
■アーブル・ド・ノエル 1万5000円
■サパン 3500円
■プティ・フロコン 1200円
■エリクシール・ド・ノエル ショコラ/フリュイ・ルージュ 2100円(東京工房、港区六本木「ル・サロン」限定)
[店名]ル・ショコラ・アラン・デュカス 東京工房
[住所]東京都中央区日本橋本町1-1-1
[営業時間]11:00~20:00(L.O.19:30)
[定休日]12月31日、元旦
[問い合わせ先]03―3516―3511
[ホームページ]http://lechocolat-alainducasse.jp/

厳選したワンランク上のおすすめグルメはこちら

dressing は、ぐるなびが運営するグルメメディアです。
食に深い知識と経験を持つ“食の賢人”たちが、ただ“おいしい”の枠を超えた最高の食生活を提案します。