新宿御苑のお花見に必食のフォトジェニサンド

ごほうびフード×ぐるなび

 人知れず頑張っているあなたへ。すてきなレストランやワンランク上の手土産など、女性にとって、最高においしい“ごほうびフード”情報をお届けします。

焼きたて、はさみたて、切りたてにこだわったサンドイッチカフェ

 都心の心休まるオアシスとして人気の東京・新宿御苑。絶好のお花見スポットとしても知られるため、お花見の予定を立てている人も多いのでは?

 今回はそんな新宿御苑の新宿門近くに店を構え、お花見フードとして楽しめるサンドイッチを提供する「& sandwich.(アンド サンドイッチ)」を紹介。

 昨年12月に移転オープンした同店は、「焼きたて」「はさみたて」「切りたて」にこだわったサンドイッチカフェ。注文を受けてからパンをトースターで焼き、鉄板で炒めた具材やフレッシュな野菜をはさみ、食べやすいようにカットしてお届けする。この手間のかかったクラフト感が何よりの魅力だ。

窓際やテラス席もお花見の特等席

 全面ガラス張りの明るい店内。サンドイッチが丁寧に作られる様子が間近に見える、カウンター席もおすすめだが、天気のいい日はテラス席で。「お店の横の駐車場に大きな桜の木があるので、テラス席や店内の窓側席はお花見の特等席にもなりますよ」と、オーナーの前田幸紀さん。

 イートインでお花見をするのもよし、テイクアウトして新宿御苑で見るもよし。ではさっそく、同店自慢のサンドイッチを見ていこう。

厚さ、彩り、どれをとってもフォトジェニック!

 まず必ず食べたいのが、看板メニュー「やさいのサンドイッチ」。

 「見た目の彩り、口にしたときの食感を意識した」(前田さん)という具材の主役は、15種類以上の野菜。キュウリやニンジン、パプリカなどは細切りに、キャベツやカイワレなどは交ぜてサラダに、トマトはスライスを丸ごとで……など、かむ度に異なる食感、味わいが口いっぱいに広がるよう計算しつくされている。さらに、チーズとゆで卵がコクを出していて、食べ応えも抜群。

 また、「マイルド」と「スパイシー」、「マイルド&スパイシー」から選べる3種類の自家製ドレッシングも味の決め手。このドレッシングも野菜の味わいを生かしていて、マイルドはタマネギやニンジンをベースに、スパイシーはタマネギやセロリ、生ハバネロなどで辛味を加えている。味が単調になりがちな野菜のサンドイッチを最後まで飽きさせず、ペロリと食べられる組み立てが絶妙だ。

揚げ物系サンドの幸せ感!

 次におすすめする「フィッシュサンド」は、まるでワンハンドで食べられるフライ定食!

 主役である白身魚のフライには、甘味のあるブレンドソースがかかり、その上にはゆで卵をみじん切りにし、具材感たっぷりに仕上げたタルタルソース。野菜は自家製のフレンチドレッシングがかかっていて、野菜だけでもしっかりとした味がする。

 サンドイッチのパンは、ブラウンとホワイトの2種類からセレクト可能。ブラウンはクリスピー感と香ばしさを感じる、薄くて軽い食感の胚芽パン。ホワイトは厚みがあり、ふわっとした食感のイギリスパンだ。パンを変えるだけで食べたときの印象も変わるため、さまざまな組み合わせを楽しめそう。

お花見シーズン限定サンドが登場!

 お花見の時期にだけ登場する「ちょっと贅沢ぜいたくなハムチーズサンド」は、サンドイッチの定番であるハム&チーズを豪華にグレードアップさせた逸品だ。

 ハムはしっとり、なめらかな食感のボローニャソーセージと、うまみと歯応えのあるロースハムの2種を使用。チーズもコクのあるチェダーチーズと、ミルク感のあるモッツァレラチーズを合わせる。

 「ハムとチーズのサンドイッチは具材がシンプルだからこそ、味に変化がつきにくい。ハムもチーズも2種類ずつ使うことで、食べ進めるごとに味の変化を楽しんでいただけると思います」と前田さん。

 この商品が食べられるのは、4月上旬までのお花見期間限定になる予定。この期間中のテイクアウトは同商品のみになるので、もし他のメニューをテイクアウトしたい場合は、前日までに予約しよう。

原点は母の手づくりパン

 前田さんがつくるサンドイッチの原点は、小さい頃に試してみた“自己流のサンドイッチ”だ。

 「うちにはいつも母の焼きたてのパンがあって、冷蔵庫にあるヒジキや天ぷら、きんぴらなど何でも挟んで食べていましたね」(前田さん)。

 様々な組み合わせを試してきたサンドイッチを、現代に合ったスタイルへと昇華させたことが、多くのファンをひき付ける理由の一つだろう。

 ランチや軽食だけでなく、夜はステーキのサンドイッチなどを提供して、「サンドイッチ×ワインなどの提案にもチャレンジしたい」という前田さん。お花見シーズンやランチだけでなく、“夜のサンドイッチ”にも期待が高まる。

【メニュー】
やさいのサンドイッチ 1150円(税抜き)
フィッシュサンド 900円(税抜き)
ちょっと贅沢なハムチーズサンド 1200円(税込み)
*取材日時点の情報です

[店名]& sandwich.
[住所]東京都新宿区新宿1-5-7 スキラ御苑1F
[営業時間]火〜木11:30〜15:00(ラストオーダー.14:30)、18:00〜22:00(ラストオーダー.21:00)、金曜11:30〜15:30(ラストオーダー.15:00)、土曜11:30〜15:30(ラストオーダー.15:00)、18:00〜22:00(ラストオーダー.21:00)、日祝11:30〜18:00(ラストオーダー.17:00)(※4月1日まではお花見シーズンにつき、営業時間に変更があります)
[定休日]月曜日
[お問い合わせ先]03-6709-9455
[ホームページ]http://www.andsandwich.tokyo/

(ライター・有川美咲、カメラマン・岡本寿)

●厳選したワンランク上のおすすめグルメはこちら●

dressing は、ぐるなびが運営するグルメメディアです。
食に深い知識と経験を持つ“食の賢人”たちが、ただ“おいしい”の枠を超えた最高の食生活を提案します。