アドラーと猫の心理テスト29:組織内でのあなたのポジションは?

ネコロジー(ビジネス編)

※アドバイスをじっくり読みたい場合は、画像の左端にある<マークを押してください。

A:このテストで分かることは…

「組織内でのあなたのポジションがわかります」
 組織の最小単位は3人。「三人寄れば文殊の知恵」というようによいアイデアも生み出せますし、なかなか結論が出ない場合は多数決で決めることができます。そんな3人の関係が崩れそうなときにどう対応するかで、あなたの組織内でのポジションが浮かび上がるのです。

『不況の今だからこそ必要なこととは』

 バブル崩壊、そしてリーマンショックが追い打ちをかけたこともあり、かつての日本的な経営、終身雇用・年功序列が当たり前の時代は終わりを告げた感があります。代わりに台頭してきたのは、実力・成果主義。そのために、組織内がピリピリ、ギスギスしたものになったと感じる人も少なくはありません。
 でも、組織で大切なのは、同じ目標を共有し、そこに向かって各個人が相互尊敬・相互信頼をし合えること。それは今も昔も変わりません。アドラー心理学が提唱しているのも、「コミュニケーションが常に図れる風通しのよい組織づくり」です。
 年齢の上下や役職の有無にかかわらず、一人ひとりが自分の力を発揮でき、また、お互いを人として尊敬し、信頼し合えること。その思いがベースにあるかないかで、発揮できる力は大きく変わってくるのも事実です。(おわり)

ネコロジー~アドラーと猫の心理テスト~」とは…

 猫の写真から出題される質問に答えると、 あなたの隠された深層心理が明らかに!
 このテストはあなたの持つコンプレックスや性格タイプを知ることにより、ストレスフル社会を生き抜くヒントを、嫌われても構わない振る舞いが逆に愛される猫と、現代人の幸福論を示す心理学者アドラーの教えから学びます。
※ネコロジーは猫(ネコ)と心理学(サイコロジー)の造語。
監修:心理カウンセラー 清田予紀、写真:南幅俊輔

清田予紀(きよた・よき)
心理カウンセラー

熊本県出身。早稲田大学卒。自己実現を促す心理学講座やカウンセリングを通して、主に若者の心理をモニタリングし、研究成果を著作活動に生かしている。猫との付き合いは半世紀近くと長く、猫の心理や猫語の解読に関しても一家言を持っている。著書に『人間心理のふしぎがわかる本』『9割の相手を思いのままにする心理術』(以上三笠書房)『愛されながら人を操る心理法則』(PHP研究所)『猫に名言』(主婦と生活社)など多数

facebook 清田予紀

南幅俊輔(みなみはば・しゅんすけ)
デザイン事務所コイル代表。ソトネコ写真家&グラフィックデザイナー

2009年猫の島「田代島」を訪れ、「ソトネコたち」の生き方に興味を持ち、月1回、瀬戸内や九州の島で猫たちの写真を撮っている。ソトネコサイトの管理者。著書に『ソトネコJAPAN』、『ねこ柄まにあ』、『のんびり猫旅』、『ねこ暦 七十二候』、『ワル猫カレンダー2017』、『ワル猫だもの』、『サーバルパーク』ほか

ソトネコ facebook sotoneko

「ネコロジー 〜アドラーと猫の心理テスト〜」 共著:清田予紀(心理カウンセラー)+南幅俊輔(写真) 主婦と生活社(1296円・税込み) 「知れば知るほど面白い人間心理の謎がわかる本 」清田 予紀著、王様文庫(702円・税込み) 「猫に名言 ~フロイト、ユング、アドラーの50の言葉~」共著:清田予紀(心理カウンセラー)+南幅俊輔(写真) 主婦と生活社(1400円・税込み)