トリュフまるごと!? 和×仏が融合する「マルゴット・エ・バッチャーレ」で、大人の色気を磨く

ごほうびフード×ぐるなび

 人知れず頑張っているあなたへ。素敵なレストランやワンランク上の手土産など、女性にとって最高の“おいしいごほうび”情報をお届けします。

路地裏の隠れ家レストランで「黒いダイヤ」の宝箱

 ごほうびディナーに向けて、お昼はサラダで我慢。グーグー鳴りやまないおなかを抑えながら、待ち合わせの広尾駅へと向かった。

 駅から北へ歩くこと10分、大人の色気漂う街・西麻布へたどり着く。「Margotto e Baciare(マルゴット・エ・バッチャーレ)」は、路地裏にある隠れ家レストラン。


 赤×黒を基調とした店内からは、セクシーな色香が放たれている。その正体は、席に着くとすぐにわかった。運ばれてきた宝箱を開けると、世界三大珍味のひとつ「トリュフ」がたくさん顔を出した。

 一見どれも同じように見えるが、実は一粒ずつ大きさや香りが異なる。高級食材に触れる機会などめったにない。気持ちが高揚する女2人の前に「さぁ、お好きなトリュフを選んでください」と、現れたのはシェフ加山賢太さん。「元麻布 かんだ」から「カンテサンス」と名だたるレストランで修業をかさね、2014年から同店のシェフに就任した。才能とフェロモンあふれるイケメンシェフの登場に、より一段と胸が高鳴る。

 マイトリュフが決まると、トリュフの貴公子・加山シェフによるごほうびディナーの幕があがる。

甘酸っぱいキャビア最中はフレッシュな初恋の味


 ぜひコースに追加して食べてもらいたいのが、この繊細で美しい「キャビア最中」。しっかりとした粒感が特徴的なベルギー産のキャビアと最中の皮は、完璧な相性を求めて200通りも試したという。なめらかなサワークリームの後から、マンゴーとレモンジャムのさっぱりとした酸味や甘みが追いかけてくる。フレッシュな食材がギュッと詰まった最中は、まるで初恋のように甘酸っぱい。

 バターの芳醇ほうじゅんな香りをまとった「Margotto特製目玉焼きトースト」は、オープン当初から愛され続ける看板メニュー。白身に見立てて円形にくり抜かれたトーストの上に、栃木県産の磨宝卵(まほうらん)がキラキラと輝く姿が愛らしい。加山シェフの遊び心ある一皿は、料理人である父親が愛読していた卵料理のレシピ本からインスピレーションを得て生まれたそうだ。これだけ素敵な料理だが、これで完成ではない。
なんと、先ほど選んだマイトリュフを削り、自分好みに仕上げるのだ。


 トリュフが舞うと、華やかな空気が一気に私たちを包んだ。妖艶な香り漂うトリュフは、コク深い卵と相性が良い。豚の背脂で作った生ハムと一緒に、ポルト酒のソースと絡めると、甘みと塩味のバランスがよく、料理全体がさらに奥行きを増す。マイトリュフは一粒買いなので、途中で追加しても良し、余ったら持ち帰ることもできる。


 メイン料理の「徳島県産・甘鯛あまだい松笠まつかさ焼き、はまぐりと新ワカメのソースで」は、ガラッと雰囲気を変えて和の装いで登場した。鳴門のうず潮にもまれて育った新ワカメは、力強い海の旨みを感じる。ハマグリの優しいソースに溶け込んだ、濃厚なミネラル感と、パリッと仕上げられたうろこの食感が楽しい。「食材のうまみをベストな状態で提供するためには、料理の“温度感”と“香り”が大切。そう気づくことができたのも、和食とフランス料理、それぞれの“うまみ”を学んだ経験があったからですね」。加山シェフはトリュフに頼らずとも、食卓をおいしい香りで包み込んでくれる。

加山シェフは若手料理人のコンペのファイナリスト

 加山シェフは洋食店を営む父親の背中を見て育ち、「将来は料理人になる」と、小学生の頃から決めていたという。「『料理人ってかっこいい!』 と子供たちに夢を与えたいです」と強いまなざしで語る。思いをカタチするきっかけとなったのは2015年、若き料理人を発掘する日本最大級のコンペティション「RED U-35」に出場したこと。465人の応募者の中から、見事6人のファイナリストに残った。大会を通して食材の魅力を伝えたり、同世代の料理人とコラボレーションした食のイベントを開催するなど、レストランを超えて活動の場が広がったという。
 “黒いダイヤ”の妖艶な香りに癒やされた夜。ちょっぴり女の色香もアップしただろうか。33歳と同世代のシェフの活躍に、「また明日から頑張ろう!」 と、優しく背中を押された気がした。

(文・取材/植木祐梨子、写真/島村緑 )

【メニュー】
ディナーコース 10,000円
キャビア最中 3,000円
※ 価格は全て税別、サービス料10%
※ トリュフはコースには含まれません。価格は仕入れで変動します。

[店名]Margotto e Baciare(マルゴット・エ・バッチャーレ)
[住所]東京都港区西麻布4-2-6 菱和パレス西麻布1F
[営業時間]月〜金曜 18:00〜24:00(L.O. 22:30)、土・日・第一金曜 18:00〜23:00(L.O. 21:30)
[定休日]日・祝・第一土曜
 [ぐるなびページ]https://r.gnavi.co.jp/fj98hhzb0000/