ジョージ ジェンセン 「ムーンライト グレープ」の新作を発表

PR

ジョージ ジェンセンが、今年の春夏向けに人気コレクション「ムーンライト グレープ(MOONLIGHT GRAPES)」の新作を発表しました。優しいきらめきと、しなやかなモチーフが印象的。新作は体の動きに合わせて躍動感を放ち、朝から夜まで様々な瞬間を華やかに彩ります。

「ムーンライト グレープ」は、1918年にアール・ヌーヴォースタイルのコレクションとして登場。ぶどうのモチーフに抽象的な解釈を加えて斬新かつモダンなラインへ発展しました。新作は、まるでぶどうのツルに包み込まれるように腕や首元に自然になじみ、美しいスタイルを生み出しています。

今回は、ダイヤモンドの輝きが美しいイエローゴールドのラインもそろい、ペンダント、ネックレス、ピアス、イヤーカフ、ブレスレットなど、人目を引く印象的なスタイルでコーディネートを引き立てます。単品ではシンプルで洗練された美しさが、重ね付けすることでより魅力が増し、独特な存在感を放ちます。また、シルバーラインは、デイリージュエリーとして幅広く使うことができます。ぶどうの房をイメージさせるロングピアスや繊細なダイヤモンドの輝きを放つイヤースタッズ、そして幾何学的で存在感のあるバングルなど、クールでモダンな造形でありながら、タイムレスな魅力を発揮しています。

「ムーンライト グレープ」ネックレス 1,540,000円(税込み)
「ムーンライト グレープ」ペンダント 143,000円(税込み)

 

「ムーンライト グレープ」ピアス 352,000円(税込み)

 

デンマークのジョージ ジェンセン本社でクリエイティブ部門の責任者を務めるニコラス・マンヴィル(Nicholas Manville)も、「ぶどうのモチーフはジョージジェンセンのデザインにおいて不可欠なものであり、タイムレスな魅力が時代と共に変化し、クラシックでありながら紛れもないモダンなスタイルも極めています」と話しています。

ジョージ ジェンセンは「ムーンライト グレープ」の新作発表に合わせ、その世界観を表現する春夏マルチメディアキャンペーン「WHEN SHE MOVES,THE WORLD MOVES(彼女が動く時、世界が動く)を展開しています。

ニールス・カスティヨン(Neels Castillon)監督によるショートフィルムで幕を開けるこのキャンペーンは夜明けから真夜中までの一人の女性の24時間をイメージして映像化。「ムーンライト グレープ」を身に着けた躍動的な女性のスタイルを時間の経過とともに追う形で構成され、女性の内面の強さや揺るぎない自信を様々なシーンで表現しています。新作が次々と映し出される中、美しい自然の景色に溶け込むように女性の力強さや存在感が感動的なシーンとなって心に訴えかけます。

また、日の出とその幻想的な輝き、朝の澄みわたる静寂、日中の喧騒けんそうを離れた穏やかさ、午後のうららかな日差し、夕方の開放的で湧き上がるバイタリティー、そして真夜中の鮮明で感動的な輝きをマイクロモーメントとしても紹介しています。今回のキャンペーンは、ジュエリーを身に着けることで女性が自分らしいスタイルを確立し、時間と連動するように多彩な表情を映し出すとともにコレクションの本質的な美しさを表現しています。

「ムーンライト グレープ」の新作は、全国のジョージ ジェンセンショップ、オンラインショップで発売しています。

問い合わせは、「ジョージ ジェンセン ジャパン」(フリーダイヤル0120-190-404)、もしくは公式サイト https://www.georgjensen.com/ja-jp へ。

(YOMIURI BRAND STUDIO Creative Editor/Writer 高橋直彦)