サルヴァトーレ フェラガモ「GANCINI」のタイムレスな魅力

PR

イタリア語で「小さな留め金」を意味する「ガンチーニ(Gancini)」。シンプルな「Ω」型の金具はサルヴァトーレ・フェラガモを象徴するアイコンにもなっています。そのガンチーニをモチーフにしたエレガントな女性用腕時計が発売されました。

世界中から指示される「ガンチーニ」が腕時計コレクションに登場

ガンチーニは、フェラガモが本社を構えるイタリア・フィレンツェのスピーニ・フェローニ宮殿の扉の金具からインスピレーションを受けてデザインされました。1970年代からバッグの金具として使われ、以来、財布やベルト、そしてシューズのモチーフとしても使われ、世界中のファンに支持されています。

そのモチーフが、腕時計コレクションにも取り入れられました。最新コレクションは、華奢な3連ブレスレットを合わせたタイムレスなデザイン。ステンレススチール素材のシルバー、イエローゴールド、ピンクゴールドのバリエーションがあります。ムーブメントはクオーツ式でスイス製になります。

スリムでフェミニン――。ガンチーニをモチーフにしたケースバックにはスピーニフェローニ宮殿が刻印されています。そして、マザーオブパールのダイアルとリューズに施された真っ赤なカボションで、ラグジュアリーなタイムピースに仕上がりました。フェラガモの美意識を象徴するガンチーニの腕時計が、身に着けた女性たちを非日常の世界に導いてくれます。

価格は85,000円(税抜き)。サルヴァトーレ・フェラガモブティック、正規代理店、そして公式オンラインストア(www.ferragamo.com)で購入することができます。問い合わせは、フェラガモ・ジャパンカスタマーセンター(0120-202-170)へ。

(YOMIURI BRAND STUDIO Creative Editor/Writer 高橋直彦)