ロンシャンの美学を体感できる旗艦店がオープン

(c)LONGCHAMP

 フランスのエレガンスを象徴するラグジュアリーブランド、ロンシャン。その日本初となる旗艦店が東京・表参道にオープンした。バッグのフルラインに加え、レディースのプレタポルテやメンズアイテムなど、ブランドの美学をトータルで体感できる空間だ。スタイリッシュな新店舗と、限定販売される新作バッグを中心に、その魅力を紹介しよう。

旗艦店「ロンシャン ラ メゾン 表参道」外観 (c)LONGCHAMP

非日常を演出するシャープな外観

 ユニークなデザインのブティックや商業施設が軒を連ねる表参道にあって、「ロンシャン ラ メゾン 表参道」と名づけられた旗艦店は、その華やかな外観がひときわ目を引く。繊細なリボンが絡み合うかのようにメタルブレードがビル全体を覆い、シャープな印象を強調。夜になると、各ブレードの輪郭をなぞるように照明がきらめき、訪れる人を華やかな非日常の世界に誘い入れる。

 店内に入ると、オーストラリア出身のアーティスト、ジョン・アスラニディス氏によるアートワークがブティックの壁面をにぎやかに彩る。数学や音楽などからインスパイアされたオプアート風のカラフルなグラフィックが、ブランドの革新的なクリエーションと共鳴しているよう。

アジア最大の店舗に充実した品ぞろえ

 もちろん、アジア最大となる店舗に並ぶ多彩な商品ラインナップも魅力だ。1階には、ウィメンズのハンドバッグやシューズ、革小物、そしてミラノコレクションで発表したプレタポルテなどをそろえる。2階には「ル プリアージュ®」コレクションやパーソナライズステーション、そして地下1階ではメンズコレクションとラゲージバッグを展開。日本では、女性に圧倒的な人気を誇る「ル プリアージュ®」の印象が強いが、旗艦店を訪れると、ライフスタイルをトータルで演出するラグジュアリーブランドならではの美意識や緻密なものづくりの全貌に触れることができる。

ロンシャン ラ メゾン 表参道 1階プレタポルテ部分 (c)LONGCHAMP
ロンシャン ラ メゾン 表参道 2階パーソナライズステーション (c)LONGCHAMP

旗艦店限定の「マドモワゼル ロンシャン」

 オープンを記念し、旗艦店限定で発売されるバッグも要注目だ。たとえば、最高級カーフスキンを使ったハンドバッグ「マドモワゼル ロンシャン」。パリのエスプリと日本の詩情が融合した限定モデルは、ストラップに花が刺繍され、ブラックのカーフスキンのフラップにローズゴールドのメティスレザーを組み合わせ、日本の螺鈿細工の文箱を思わせる。さらに小ぶりなXSサイズもあり、こちらはレッドカラーのカーフスキンを使っている。ショルダーストラップにはショートとロング2種類あり、用途によって付け替えられる。これから秋冬の装いのアクセントとしても重宝しそうなバッグだ。

「マドモワゼル ロンシャン」ロンシャン ラ メゾン 表参道 限定モデル (c)LONGCHAMP

 トウキョウを象徴する「ル プリアージュ®」の新作も

 1993年の発表以来、世界中の女性たちを魅了してきたバッグ「ル プリアージュ®」も限定販売商品が発表された。日本の折り紙をモチーフにしたグラフィックで、赤地に白く「TOKYO」とさりげなくプリントされている。東京以外ではパリ、ロンドン、そしてニューヨークでのみで発売される。「ル プリアージュ®」に限らず、今後も旗艦店限定の商品の発売を予定しているという。

「ル プリアージュ®」ロンシャン ラ メゾン 表参道 限定アイテム (c)LONGCHAMP

旗艦店はグローバルなショーケース

 「東京に旗艦店を出店するなら、世界有数のショッピングストリートである『表参道しかありえない』と探し続け、最高の場所に出会うことができた」。旗艦店オープンに合わせて来日したロンシャンのジャン・キャスグランCEO(最高経営責任者)はそう話す。さらに訪日外国人観光客の急増を受け、「この旗艦店は、世界中から訪れるツーリストにフランスのライフスタイルやブランドの独創性を知ってもらうグローバルなショーケースとしての役割も担っている」と期待を寄せる。

 キャスグランCEO自身、創業者の孫であり、家族経営を守り続けていることで、短期的な業績に左右されず、長期的な視野に立ってブランドの価値を高めていくことができるという。「その象徴が、この旗艦店なのです」とキャスグラン氏が強調するように、ロンシャンの魅力が凝縮された空間が訪れた人の洗練されたライフスタイルを演出してくれそうだ。

ジャン・キャスグラン CEO (c)LONGCHAMP

ロンシャン 1948年、ジャン・キャスグラン氏によってパリで創業。元々、販売していた革張りのパイプが人気となり、革小物などの製造を手がけるように。93年に発表した「ル プリアージュ®」はナイロン素材を取り入れ、優雅さと機能性を兼ね備えたデザインが世界中で人気を集め続けている。ジェレミー・スコット氏ら人気デザイナーとの協業にも積極的で、世界各地に300点以上の直営ブティックを構える。

(広告局 クリエイティブチーム専門委員 高橋直彦)

 

ロンシャン・ジャパン

フリーダイヤル:0120-150-116

WEBSITE/ONLINESHOP :  http://jp.longchamp.com/