<東京ダイニング アウト>わだ家 別邸 温かいおもてなしで上質な時間を過ごす

マリ・クレール スタイル

私の自慢の友だちの中でも、とびきりの美女で和田アキ子さんのめいでもある和田彩加さん。その彼女がオーナーを務める「わだ家 別邸」は、西麻布交差点のそばに位置し、「禅」と「ジャパニーズ モダン」を意識した、落ち着きのあるレストラン。

「わだ家 別邸」名物、すき焼きに赤ワインを使用した、黒毛和牛の赤ワインすきしゃぶ
うま味がギュッと詰まっただしでいただく、厳選豚のしゃぶしゃぶ

うっかり見過ごしてしまいそうな、小さなランタンを目印に、お店のドアを開けると、照明を落としたロマンティックな和モダンのインテリアと高級感漂う空間がお出迎え。ラグジュアリーな雰囲気でありながら、まるで、わが家に帰宅して、ほっとするような温かい趣に包まれています。

ひとり、ゆっくりとお酒を楽しみたい時にはカウンター席を
プライベートを守りながら大切な方々と過ごせる個室

お店そのものがプライベート空間で、外のエレベーターから直接行ける三つの個室をはじめ、メインダイニングもテーブルがうまく配置されているので、お客様同士、顔を合わせないで過ごせるのも魅力的。こだわりの料理の品々は、昆布、みそ、しょうゆで丁寧に作られ、ワイン好きにも満足できる赤ワインや白ワインをベースにしたオリジナルのお鍋など、豊富なメニューがそろっていて、毎日足を運びたくなるお店です。

オーナーの和田彩加さん

そして、自宅で過ごす時間が多くなった今、テイクアウトもできるので、はやりのリモートご飯会でも大活躍! まごころがテーマだと語る和田アキ子さんの言葉通り、お店でも自宅でもくつろぎながら大切な人との豊かな時間と今ある幸せを満喫したいと思わせてくれる、そんなところです。

(c)marie claire style/text: Emi Sugiyama

【店舗情報】
「わだ家 別邸 東京西麻布店」
住所:東京都港区西麻布3-17-22モダンフォルム 1F・2F
tel:03-6447-2687
https://www.wada-ya.com/bettei/

※東京アラートの解除による休業要請の「ステップ3」への移行に伴い、
店舗の営業時間を2020年6月15日(月)より、
月曜日~金曜日 18:00~25:00(グランドメニューのラストオーダーは23:00)
土曜日・日曜日・祝日 17:00~24:00(ラストオーダー23:00)
テイクアウトの受付時間も上記営業時間内に変更させていただきます。

和田彩加(わだ・さやか)
シェフ

 フェリス女学院大学卒業後、東京ガールズコレクションの運営会社に入社。その後、新商品を開発するプロデュース会社を経て、父が運営する「わだ家」グループのグループ会社を設立。2015年「わだ家 別邸」を開店。オーナーを務める。

マリ・クレール スタイルのPDFマガジンをチェック!

マリ・クレール スタイルで最新情報をチェック!
マリ・クレール スタイル公式ウェブサイトでは、毎月刊行される『marie claire style』マガジンの誌面と連動し、更に詳しい内容を掲載。東京、パリ、ミラノ、ニューヨークなど世界各国からえりすぐったファッション情報をデイリーに発信しています。欲しいモノや知りたい情報が必ず見つかるはず! 読み応えたっぷりのPDF版マガジンも無料でダウンロードできます。