家の中でも日焼け!? 紫外線による肌トラブル対策におすすめの品

デパコス通信

「自粛中で家にいるから、肌のケア、何もしなくなった~」という友人の発言にびっくり。家の中くらい、すっぴんでいたいという気持ちは理解できます。でも、シワ、たるみ、しみなど、肌トラブルの原因となる紫外線は窓ガラスや洋服を通り抜け、肌に届くことをご存じでしょうか。「6月は雨の日が多いから、そこまで気にしなくていいかな」と思っている方もいるかもしれません。とんでもない。紫外線は、曇りや雨の日でも降り注いでいます。

肌のトラブルを回避するには、予防が大切。家の中でも「日焼け止め」を塗ることをおすすめします。

そこで今回は、おすすめの日焼け止め商品をご紹介します。紫外線対策をしていない方も、7、8月の最も紫外線量が多いと言われる時期に向けて、今からしっかり準備しましょう!

「光」は「拒む」のではなく「選ぶ」という新発想

太陽光には、肌に良い影響をもたらす「光」があることを知っていますか? ポーラの「B.A ライト セレクター」は、悪影響を与える「紫外線・近赤外線」から肌を守り、肌を育てる「赤色光」を取り込んで、もっちりとした弾力を感じる肌に整える商品です。

ポーラは、肌トラブルの一因とされてきた太陽光の中に、肌を育てる赤色光があることに業界で初めて着目。「拒む」のではなく「選ぶ」。このポジティブな新発想に、この商品が売れる予感しかありません。

ポーラ B.A ライト セレクター<日中用クリーム・日焼け止め>45g SPF50+/PA++++/1万2100円(税込み)

日常使いしたい、日焼け止め機能付き下地

ベースメイクに定評がある花王グループ(カネボウ、ルナソル、エスト。松屋には取り扱いがないですが、スックも)の商品が大好きな私ですが、エストの「モイストラスティング プライマー」を使うと、ファンデーションのノリが良く、肌がしっとりなめらかに整えられます。色付きで伸びも良く、顔のトーンが明るくなり、気になる部分を少しカバーしてくれるところもお気に入りポイント。

昨年末に発売された商品ですが、ファンデーションを塗りたくない日は、こちらでナチュラルに済ませているくらいです。とはいえ、仕上がりが変わりますので、ぜひファンデーションの下地として使用してくださいね。

エスト モイストラスティング プライマー<化粧下地>25g SPF23/PA++/4620円(税込み)

ボディー用のおすすめは、今年もやっぱりこれ!

昨年の夏にも書かせていただきましたが、売り場を回って、ほとんどの商品をタッチ&トライしている私が、毎年購入するボディー用日焼け止めが、ロクシタンの「ヴァーベナ UVフレッシュボディローション」です。選ぶ基準は、「毎日使いたくなるかどうか」。その判定は、使い心地と香りで決めています。

腕に日焼け止めを塗るとベタベタして、触れてしまった人にものすごく申し訳ない気持ちになります。でも、こちらはその心配がなく、清涼感ある柑橘かんきつ系の香りがさわやか。「ほのかにとても良いにおいがする」とほめられることが多いです。価格もお手頃ですよね。

ロクシタン ヴァーベナ UVフレッシュボディローション 150ml SPF25/PA+++【数量限定】/3740円(税込み)

寺本知香(てらもと・ちか)
(株)松屋 化粧品バイヤー

 2006年松屋入社。 銀座店「リタズダイアリー」、浅草店、銀座店ランジェリーを経て 、14年化粧品に配属。15年より化粧品バイヤーに。無類のネイル好きで、長い爪にマニキュアでセルフネイルをすることが趣味・特技。年間にリップ100本、ファンデーション50種類以上は試しています。