誰のためにメイクする?

世界基準のキレイの秘密、教えます

もう数か月も前の話になりますが、バレンタインデーの日にメイクイベントをやったのです。

普通、お化粧でよくある考えは、「綺麗きれいに変身する」ですが、その時の僕のテーマは「自分らしい美しさを最高に輝かせるお化粧」でした。

何が一番違うのかって、変身させないっていうことです。

メイクで変身したいですか?

よくメイクでうまく変身できたら、「綺麗に変身しちゃって!」とか、「今日の君は綺麗だね」とか言われませんか? そしてつい、それがいいことのように思えて、メイクの目標になっちゃって。

でもそれって、「いつもの私は?」「変身してない私は?」って考えたら、とんでもない自分への否定だって気づいてました?

とはいえ、今までの化粧の長い歴史の中ではしょうがないですよね。変身するものしかなかったのだから。

僕はよく雑誌などの撮影でメイクをすると、モデルの顔をよく見てる人から、こう言って褒められます。「Yasuo、何したのかわからないけど、なんかすごく良くなったわ!」って。美のプロでも、こんな言葉でしか褒められないほど、メイクが見えていないんです。カメラマンに至っては、「今日のモデル、かわいいからこのままメイクなしで行くよ!」って。僕は心の中で、「あの〜、メイクしてるんですけど…」って。

それほど僕がするみたいなお化粧って、世の中になじみがなかったんですね。

そして変わるのは、モデルのアティチュード(心持ち)。何にも変身してないので、すぐにメイクしていることも忘れちゃうけど、ちょっと自分に自信のある感じ。

そのさりげなさだけで、化粧の完成とするときもありますが、それをベースに例えば赤い口紅をつけてポイントメイクを楽しんでもいいのです。鮮やかな赤でも半透明に仕上げることで、顔に馴染んで似合ってくる。

皆さんはすぐに真っ赤な口紅の女性をイメージするから「似合わない!」ってなっちゃうわけで、今日の私は唇に赤みを差しました、というようなリップメイクをすればいい。

こんなことを教えながらメイクイベントは進んでいきますが、メイクが完成する頃に感じてほしかったのは、「全てのお化粧品は自分を美しくするためにあるべき」という、自分と化粧品との位置関係なのです。

化粧品にへりくだらない

それはたとえ有名高級ブランドの化粧品を使うときでも、すごい色の口紅に挑戦するときでも。自分が化粧品にへりくだってはいけなくて、常に自分がセンターにいること。

似合わない時、つい自分が悪いって思いがちですが、そうじゃなくってこのプロダクトは私を綺麗にしてくれないって考えること。じゃないと一本の赤い口紅が似合わないことで、「私は赤が似合わないし、あれもこれも似合わない。どうしようもない」ってなってしまいます。

本当はそうじゃないのに。

だからメイクのイベントのときも僕の作った色が「いい色ですね」なんて話は興味なくって、その色をつけて「あなたが素敵すてきになってますか?」というところが、僕には大切なのです。

化粧品の色に自分がなるためではなくて、「自分らしい綺麗さになるために、その綺麗さを自分が感じるために」、化粧をする。こういう目標をあなたが持つだけで、化粧品に対する見方が変わってくるはずですし、化粧品が苦手じゃなくなるはず。

綺麗のおすそわけしてますか

このイベントで綺麗になって気分が盛り上がったところで、みなさんはそれぞれのバレンタインの夜を楽しむわけですが、最後に僕が言わせてもらったことは、「メイクは誰かのためにするんじゃない」ということ。

今日のデートの大切な人のために綺麗になるなんて考えないで、その代わりにこう思って欲しいのです。「自分の気持ちが上がるから」って。

自分らしさを大切にしたメイクが素敵にできたら、自信がつきますよね。そんなテンションで大切な人に会えたら、相手も嬉しくなるはず。

だからメイクはどんなときでも自分のためにする。そして「今日はあなたに私のキレイのおすそ分けよ」って、心の中で思ってあげるくらいがいいのです。

混じりけのない愛

みんな、それぞれ違った魅力を持っていると思うから、「自分を好きになって」「自分をもっと大切にして」というメッセージを美容を通してずっと伝えてきました。そんな思いをいろんな女性にも語ってもらおうというグローバルな美容のウェブサイト『unmixlove』を、8月20日から始めることにしました。

unmixloveは混じり気のない愛という意味で、生きていくための必要な「自分に向けられるピュアーな思い」です。そして女性にとってunmixloveは、自分の綺麗を作りだすものでもあります。 

美人の定義にとらわれない、いろんな綺麗が当たり前になるように、いろんな女性に、そして今度いつかはみなさんにも語ってほしいのです。

◇◇◇

吉川さんの美容サイト「unmixlove」のためのインタビューを、8月27日(火)の午後3時から、東京・大手町で行います。美容についての考えや生き方などを、吉川さんが直接インタビューし、メイクも撮影もします。インタビューを受けたい方は、氏名、年齢、美容に関する自己PRを書いて、バストアップの顔写真を添付のうえ、otekomachiyomiuri.comに申し込んでください。締め切りは、16日(金)。決まった方には、大手小町編集部から連絡が行きます。送られた情報は、今回の企画以外では使用しません。

吉川康雄さんの連載「世界基準のキレイの秘密、教えます」は、こちら。