もうすぐ夏本番!日焼け止めをシーン別に使い分ける

デパコス通信

 もうすぐ夏本番! 日焼けが気になる季節です。
 燦々さんさんと照りつける太陽の日差しに紫外線。晴れの日だけでなく、曇りや雨の日も、紫外線は乾燥などの肌荒れ、シミ・シワ、さらに皮膚の炎症の原因にもなります。肌を守るためには、スポーツなどアウトドアでたっぷり日差しを浴びる時と日常用とで、UVケアを変えることが大切です。

今年登場した優れもの!アウトドアでの活動に

 スポーツなどアクティブなシーンでは、UVケアはもちろん、汗による化粧崩れも気になりますよね。今年5月に資生堂から登場したファンデーション「BB フォー スポーツ QD」が優れもの。日差しからしっかり肌を守りながら、肌の色ムラや小じわ、毛穴もナチュラルにカバーします。

 さらに、汗や水に触れると紫外線防御膜が強くなる機能と、汗を速乾させる機能もあり、まさにスポーツなどのアウトドアシーンにぴったりのアイテムです。化粧崩れもUVケアも心配なく、屋外のアクティビティーを思う存分楽しめます。

資生堂 BB フォー スポーツ QD SPF50+・PA+++ 4536円(税込み)30ml全3色

日常使いには軽い着け心地のものを

 紫外線だけでなく、肌に悪影響を及ぼすブルーライトなどからもマルチに肌を守ってくれるのは、ITRIM(イトリン)の日焼け止め「エレメンタリー フェイシャルプロテクション」。軽くてなめらかなクリームタイプでべたつき感がなく、肌にピタッと密着します。
 淡いピンク色で肌を優しい印象に明るく補正します。環境破壊をせずに維持、継続するためのサスティナブルにも配慮し、紫外線吸収剤フリー。天然保湿成分配合で潤いもキープします。

ITRIM エレメンタリー フェイシャルプロテクション 12,960円(同) 80g 天然由来成分97% SPF45/PA++++ 日常ケアの基本となるエレメンタリーライン。つや、ハリ、潤いを与え、美しさを引き出します。

ボディー用はさらっとさわやかに

 売り場を回って、ほとんどの商品をタッチ&トライして、やっと見つけたお気に入りのボディー用日焼け止めは、ロクシタンの「ヴァーベナ UVフレッシュボディローション」です。レモンに似た清涼感あふれる柑橘かんきつ系の香りが爽やかで、ベタつかない使用感も抜群です。
 朝、腕やデコルテにひと塗りすれば、気分爽快に一日がスタートします。

ロクシタン ヴァーベナ UVフレッシュボディローション 3,672円(同) 150㎖ SPF25/PA+++ 【数量限定】ヴァーベナシリーズは、男女ともに愛されるユニセックスライン。心と体を涼やかにし、日々のストレスを和らげたいときにピッタリです。
寺本知香(てらもと・ちか)
(株)松屋 化粧品バイヤー

 2006年松屋入社。 銀座店「リタズダイアリー」、浅草店、銀座店ランジェリーを経て 、2014年化粧品に配属。2015年より化粧品バイヤーに。 デパコスを愛し、日々の進化をくまなくチェック。 年間にリップ100本、ファンデーション50種類以上は試しています。