抜け感こなれメイクで洗練された大人の女性に!

メイク

 メイクは頑張りすぎると“やぼったく”なり、作り込みすぎると“老け顔”になります。ちょっぴりスキのある、アカ抜けていて、余裕を感じられるのが「抜け感」メイクです。

 ベースメイクから、アイブロウ、アイメイク、チーク、リップまで、ほどよい抜け感を演出する「こなれメイク」のテクニックを、ヘアメイクアーティスト・長田博文さんがご紹介します。

ベールをかけたような肌とトレンドの「赤」リップ

 ここ数年、女性の間でトレンドになっている「抜け感」「こなれ感」というワード。ファッションシーンだけでなく、メイクや髪形でもよく使われています。

 「勘違いしている人がいるかもしれませんが、抜け感メイクは『手抜きのメイク』のことではありません」と長田さん。こなれた雰囲気を演出するのが、ぬけ感メイクだそうです。

 まずは、ベース作りから。ファンデーションは顔の中心から外側へ、ベールをかけるように薄くのばします。頬の広い部分はしっかり、鼻は薄めに塗りましょう。

 リップを塗る前に、唇の保湿をします。この一手間が唇につやと潤いを与え、色のにじみを防止し、リップ映えさせます。口角のくすみは唇の乾燥から。保湿クリームで口角もしっかりケアしましょう。リップクリームは唇の縦じわに沿って、中央から外側へ薄く伸ばします。

リップカラーを選ぶとき、手の甲に色を取り、顔の近くに持っていきます

 リップカラーのトレンドは、赤系。その中から選ぶときには、手の甲に色を取り、顔の近くに持っていきます。顔写りのいい色を選びましょう。

指で輪郭をぼかす

 リップは唇の山を軽く取って、はみ出さないように少し内側を塗っていきます。下唇も同様に、小さめに塗ってください。きれいにリップラインを取らずにラフに塗っていくのがコツです。指で輪郭を薄くぼかして仕上げます。

 メイク:長田博文/撮影:星野耕作

【使用した化粧品】

<ファンデーション>アクアファンデーション(30ml)/Koh Gen Do・江原道/4968円(税込み) <保湿クリーム>肌潤 エッセンスバーム(9.5g)/米肌・コーセープロビジョン/3780円(税込み)
<リップクリーム>アトデルム リップクリーム(15ml)/ビオデルマ・ナオスジャパン/1296円(税込み) <リップカラー>リップスティック リバウンド(3.8g)/rms beauty・アルファネット/4104円(税込み)

【オススメの関連記事】
ナチュラルチークとほどよい陰影で「こなれ顔」に
大人の「抜け感」は知的な目元から

長田博文
長田博文(ながた・ひろふみ)
ヘア&メイクアップアーティスト

 トレンドにとらわれず内面から引き出される美を追求し、それぞれの個性を生かすメイクに定評があり幅広い層に支持されている。現在では第一線で国内外の女優・アーティストのヘアメイクに従事。 和装ヘアメイク、着付けにも定評あり。

星野耕作
星野耕作(ほしの・こうさく)
カメラマン

 1979年、東京生まれ。日本大学生産工学部卒 元メーカー子会社勤務 デジタルカメラの開発に携わる。写真家・テラウチマサト氏に師事しフリーに。現在、ポートレートを中心にファッション、ムービーも撮影、雑誌、カタログ、 CDジャケット等で活動中。

KOUSAKU HOSHINO PHOTOGRAPHY