足に刺激を与える、座ったままのストレッチ

TAKAEのゆるストレッチ(2)

 パーソナルトレーナーの鈴木貴恵さんが、自宅で簡単にできるストレッチを紹介します。

今回は、だるくて重くなった足に刺激を与えるストレッチです。

(1)右膝を立てて座ります。右足の親指と人さし指を左右の手でつまみます。

(2)縦に割くように、前後にリズムよく動かします。1本ずつ小指側に移動しながら繰り返します。

(3)手をグーにして、右足を両側からたたきます。ふくらはぎ~太もも~お尻~足の付け根まで満遍なくたたいて、刺激を与えていきます。

(4)立てていた膝を横に倒して座り、かかとを一歩前に出します。

(5)背筋を伸ばし息を吸って、吐きながら前屈していきましょう。一番深いところで、5秒キープします。

 お尻の付け根が伸びている感覚を味わいましょう。

(6)左側も同様に。

 

簡単なので、毎日続けてみてくださいね。お疲れさまでした。

 

Profile プロフィル
鈴木貴恵(すずき・たかえ)
均整術師・パーソナルトレーナー

1987年生まれ。静岡県出身。大学卒業後、アパレル企業を経て、ヘルスケア関係の企業でパーソナルトレーニング部門を担当。独立してプライベートサロンを主宰、4000人以上の女性の体のケアに携わってきた。著書に「潤う力」(飛鳥新社)。