ファッション界も注目! it Girl 女優・佐久間由衣

マリ・クレール スタイル

 女優として注目を集める一方、ファッション界からも今熱いラブコールを送られる佐久間由衣。新たな表情にトライしたドレス撮影の現場で、彼女の素顔に迫った。

 モデルとしてキャリアをスタートさせ、2014年に映画デビューを果たしてから、芝居に真摯しんしに向き合い、女優としての階段を一段一段着実に上っている佐久間由衣。少女のような透明感あふれる表情、少年のような凜々りりしい表情、どちらも持ち合わせた彼女を見つめていると、ふっと気持ちが軽くなるような不思議な感覚を覚え、画面に映る彼女から目が離せなくなる。

(c)marie claire style/Miki TV

 「小さな頃から小説や詩集、ドラマ、映画など物語があるものが好きでした。ドラマや映画を見ている時に、自分だったらどんな風に演じるのか思い巡らせていたんです」

 芝居に関しては物心つく頃から憧れがあった彼女だが、言葉を一つ一つ丁寧に選びながら答える姿からは実年齢より少し大人な印象を受けた。この夏にはドラマ版の「チア☆ダン」で高校生役を演じることに。

 「恥ずかしがり屋な自分が人前で踊るなんて想像もできなかったけれど、どこかでダンスを踊る人への憧れがあったので、その気持ちを生かしながら取り組んでいます」

(c)marie claire style/Miki TV

 SNSやAIなど目紛るしくテクノロジーが進化していく激動の時代の中、女優、モデルとしてどう生きていくのか? という難しい問いにも彼女は真摯に答えてくれた。

 「どんな物事に対しても食わず嫌いにならないように心がけています。自分の物差しを持っていれば、時代の流れに乗ってしまっても自分を見失うことはないから」

 最後に、理想のウェディング・スタイルについて尋ねてみた。

 「撮影で着せていただいたドレスのように、日常よりも少し特別感のあるシンプルで線が美しいウェディングドレスを着られたらとても嬉しいです」

(c)marie claire style/Miki TV

 ピュアでありながらモードなスタイリッシュさも兼ね備えたウェディングドレスを着て、今回の撮影に臨んだ彼女。そのドレスはスラリと伸びた手足の美しさをより際立たせてくれる。ただ美しいだけではなく、そのドレス姿には女優・佐久間由衣として、そしてひとりの女性として成長したいと望む彼女の強い意志が滲み出ているようだった。

 (c)marie claire style/text: Sumire Taya

White Romance 佐久間由衣が着こなす「スタイルのあるドレス」

 結婚式のスタイルが多様化する今、ウェディングドレスも、より自分らしさが光るデザインに注目。甘いだけじゃない、モダンなセンスと個性が引き立つ「スタイルのあるドレス」をおしゃれブライズのために厳選しました。今、女優として人気急上昇中の佐久間由衣が大人の表情でしなやかにまといます。

フォルムの美しさで魅せるティアードドレス

 セレブリティたちに愛される米国を代表するブランド「キャロリーナ・ヘレラ」のドレス。トレンドの3Dフラワーをボディにあしらい、スカート部分にはプリーツ使いのチュールレースが幾重にも重なり、ティアードシルエットを優雅に表現。

ドレス45万円[レンタル価格]、122万円[販売価格](キャロリーナ・ヘレラ/ノバレーゼ銀座)/イヤリング1万円[レンタル価格]、3万円[販売価格](ジェニファー・ベア/ノバレーゼ銀座)(c)marie claire style/photos:Bungo Tsuchiya〈TRON〉

セットアップスタイルで自由なウェディングを

 気負わないウェディングを目指すブライズたちに人気のセットアップスタイル。ビジューをちりばめたニットトップスにチュールレーススカートを合わせたコーディネートは、エフォートレスとラグジュアリーが共存。

トップス15万円[販売のみ]/スカート25万円[レンタル価格]、46万2963円[販売価格](ともにキャロリーナ・ヘレラ/ノバレーゼ銀座)/イヤリング1万3000円[レンタル価格]、4万7500円[販売価格](エリクソン・ビーモン/ノバレーゼ銀座) /靴12万5000円(ジミー チュウ)。(c)marie claire style/photos:Bungo Tsuchiya〈TRON〉

プラスチックの花が咲く近未来ロマンティック

 斬新なクリエーションで知られるオランダのファッションブランド「ヴィクター&ロルフ」のウェディングドレスは、今やモードなブライズたちのハートをわしづかみ。クリアなプラスチック製のフラワーモチーフをびっしりとあしらったドレスは、まるでアートピースのよう。フレンチスリーブが抜け感を表現し、華やかさとモダンさが絶妙なバランス。

ドレス38万円[レンタル価格](ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ/ザ・トリート・ドレッシング) /イヤリング8000円[レンタル価格](マリア エレナ/ザ・トリート・ドレッシング)(c)marie claire style/photos:Miki TV

 ※記事内の商品価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。

佐久間由衣(さくま・ゆい)
女優

 1995年3月10日、神奈川県生まれ。ファッション誌『ViVi』の専属モデルを経て、女優としてもドラマや映画、CMなどに多数出演。2017年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインの幼なじみ役を好演し、注目を集める。2018年4月からフジテレビ系で放映されたドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」の第2~4話に登場。また、7月から放映されるTBS系金曜ドラマ「チア☆ダン」にも出演が決定。19年には映画「あの日のオルガン」の公開も控える。

marie claire style mariage 2018春夏特集はこちら

マリ・クレール スタイルで最新情報をチェック!
マリ・クレール スタイル公式ウェブサイトでは、毎月刊行される『marie claire style』マガジンの誌面と連動し、更に詳しい内容を掲載。東京、パリ、ミラノ、ニューヨークなど世界各国からえりすぐったファッション情報をデイリーに発信しています。欲しいモノや知りたい情報が必ず見つかるはず! 読み応えたっぷりのPDF版マガジンも無料でダウンロードできます。