この春、何を着る?スタイリスト小山田早織さん最旬スタイリング

ファッション

 東京・銀座の「マロニエゲート銀座2&3」でこのほど、人気スタイリスト・小山田早織さんのトークイベント「最旬スタイリングレッスン」が行われました。

 旧プランタン銀座(本館・別館)の改装オープン1周年を記念した「MARRONNIER Fes!(マロニエフェス)」のイベントの一つ。事前の抽選で当選した30人のほか、買い物に来ていた人も足を止めて、小山田さんの「今すぐできるおしゃれなコーディネート」のアドバイスに耳を傾けました。

この春着たいレモンイエロー

 この日のイベントに使用されたブランドは、20~30代の女性の支持を集める「スナイデル」「ミラ オーウェン」「フレイ アイディー」の3ブランド。

右から「スナイデル」「ミラ オーウェン」「フレイ アイディー」のコーディネート

 小山田さんが最初に提案したのは、スナイデルのレモンイエロー色のブラウスと長めのガウチョパンツの組み合わせでした。「ピンクや白だと気合を入れすぎたように見えてしまうので、デートにはこんな色がおすすめ」だそう。ボトムスは少し長め。「ひざ下の中途半端な丈より、足の太さがカバーできるし、身長が低くてもすっきり見えます」。足元はピンヒールより、トレンドの厚底のサンダルで少しはずすのがポイントといいます。

ジャケットはマストアイテム

 ミラ オーウェンでは、グリーンのスカートとTシャツにジャケットを合わせたコーデを提案。「今年は様々なブランドからジャケットが出ています。カジュアルになりすぎる時に、ジャケットでハズすのがオススメ。特に丈が長めで、ボタンが四つついているダブルジャケットがトレンド。キャップやかごバッグなどの小物も取り入れると、とたんに今年らしく見えますよ」と教えてくれました。

「今年はいろんなかごバッグが出ているのでぜひ取り入れて」

 ワントーンコーデにはクリアホワイト!

 フレイ アイディーは、白のニットにベージュのジレとパンツを合わせた、ワントーンコーデ。「全部ベージュにしてしまうとぼやけてしまうので、真っ白なものを取り入れることが大事」といい、ニットは真っ白なものを選んだそうです。黒の帽子やバッグが全体を引き締めます。

「ニュアンスカラーのパンプスはとても使えます」と小山田さん。

 足元はニュアンスカラーのパンプス。春になると、ターコイズカラーやピンク色の鮮やかなパンプスを選びたくなりますが、「靴は印象に残らないものにすることで、目線が上に行ってすっきり見えます」。

 今すぐ買い物に役立ちそうなアドバイスに、集まった人たちも熱心に聞き入っていました。お客さんからは「ストールは何色がおすすめ?」「いつも同じパターンばかり着てしまう」などの質問が寄せられ、小山田さんは「真っ白なストールが一つあると、何にでも使えておすすめ」「一度着た服はクローゼットの右側にかけるようにして、なるべく左側から洋服を選ぶようにしています」などとアドバイスしていました。

 トークイベントの後は、抽選に当たった6人に小山田さんが店舗でコーディネートのアドバイスをする時間が設けられました。

春コーデを提案

手持ちのボーダーのカットソーにぴったりのカラースカート。「この色も似合いますよ」と小山田さん(マロニエゲート銀座2のミラ オーウェンで)

 「身長が低めなので、すっきり見せたい」という36歳の会社員。手持ちの服にボーダーやベージュ色のトップスがあるといい、小山田さんに赤やグリーンのスカートを勧められると、「自分一人で買い物をしていたら選ばない色だったけれど、手持ちの服に合いそう」と話していました。

今年一押しのダブルボタンのジャケット。デニムを合わせても(マロニエゲート銀座2のフレイ アイディーで)

 4月から社会人になるという22歳の女性は、コーディネートの前に「ニットはスカートの中に入れるとすっきり見える」と小山田さんからアドバイスを受けました。「おなか周りが気になるのは自分だけ。インすると目線が上に上がります。明日からできる着こなしだからやってみて」と小山田さんは話していました。

体形を隠すと逆効果

 6人にコーディネートアドバイスをした小山田さん。それぞれの悩みがリアルで自分自身の勉強にもなったそうです。「欠点を隠したい気持ちはわかるけれど、かえって逆効果になってしまうことも。自分の体形とどうやって付き合っていくか。ステキになれる提案をしていきたい」と話していました。

「月ヨガ」セミナーや「おぐねぇー」のイベントも

テレビで大人気のおぐねぇーのメイクテクニックが間近で見られる

 マロニエフェスでは、月の満ち欠けに合わせたヨガプログラム「月ヨガ」を考案した島本麻衣子さんのセミナーが3月20日午後7時から行われます。

 ヘア・メイクアップアーティストの「おぐねぇー」こと小椋ケンイチさんの「春のビューティーアカデミー」は同28日午後7時から開かれます。いずれもイベントの申し込みは終了していますが、立ち見が可能。お買い物ついでに、「マロニエゲート銀座2」にキレイになれるヒントを探しにきてみては?

あわせて読みたい

小山田さんがスタイリング本を出版「6大コスパブランドで美人になる」