ポール・スミスですしが食べられる! 「Paul Smith×マグロ in OCEAN」

Beauty

 “マグロ推し”の2018年春夏のコレクションで、パリコレの話題をさらったポール・スミス リミテッドの「OCEAN(オーシャン)」シリーズが日本に上陸しました。お披露目記念の期間限定イベント「Paul Smith×マグロ in OCEAN」が2月16日(金)、17日(土)に、ポール・スミス六本木店(東京・六本木)で開催されます。

築地市場のマグロや鯖、日本語がモチーフ

 春夏コレクションのテーマは「オーシャン=海」。クラシックなハワイアンプリントに、日本の美しい花、泳ぐコイ、海底のサンゴなどカラフルなモチーフがちりばめられています。

 店頭には新作がずらりと並び、リゾートスタイルの鮮やかな色彩に目を奪われます。中でも、ひときわ目を引いたのがマグロやさば、日本語をモチーフにしたプリント。

 シャツやTシャツにプリントされたマグロの脇には、カタカナで「ポール・スミス」と遊び心のあるブランドロゴが入っています。カードケースやショルダーバッグなどのレザー小物にも、魚がいっぱい。

 ポール・スミスがこれほど「マグロ推し」なのは、何度も訪れた東京・築地市場に創作意欲をかきたてられたから。飽くなき好奇心と遊び心を持つポールは、どんなものからでもインスピレーションを得て、デザインを考えるそう。魚や缶詰などのパッケージに着想を得たグラフィックを組み合わせ、マグロや鯖のプリントを制作したそうです。

 期間中、ポール・スミス六本木店入り口には、巨大なマグロがディスプレーされ、店内には職人がすしを握る「すしカウンター」を設置。来場者には数量限定でマグロの握りずしを無料で振る舞うそうです。

 カラフルで遊び心にあふれたポール・スミスの世界と、おいしいマグロずし。不思議な世界を堪能できます。

<イベント情報>

「Paul Smith × マグロ in OCEAN」
日時/2018年2月16日(金)18:00~20:00、17日(土)12:00~18:00
※マグロずしはなくなり次第終了
※両日11:00~20:00で通常営業
場所/ポール・スミス 六本木店(東京都港区六本木7丁目8-6)