おしゃれであったか 真冬の足元 新トレンド

Beauty

 年末年始は地元に帰省して懐かしい友人に会ったり、親戚宅へあいさつに回ったりと、人と出会う機会も多いもの。いつもとは少し違ったおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。東京・銀座のファッションビル「マロニエゲート銀座2」が新しい足元のおしゃれを提案しています。

リボンがセットに

 寒い日には、暖かいソックスをパンプスやファー付きサンダルに合わせたり、ショートブーツから少しだけ見せたりと、コーディネートを楽しむ人も多いはず。

 今年登場しているのは、ソックスと同素材のリボンがセットになったタイプ。リボンがリバーシブルで取り外しもできるので、結ぶ位置を変えて様々な表情を楽しめます。

ソックスの下に肌色のストッキングを履くと寒さ対策にもなり、すっきりと見えます。ローズ柄、税込 2484円(エクスール/アツギ)
編み生地で仕上げたリバーシブル仕様のリボンがついたクルーソックス。コーディネートやその日の気分によって、柄を出したり無地にしたりスタイルを楽しめます。ペイズリー柄、税込 2484円(エクスール/アツギ)

 レッグウォーマーで暖かく

 柄タイツに同じ柄のレッグウォーマーがセットになった新アイテムも登場しました。レッグウォーマーをパンプスのかかとまでかぶせることができるので、暖かくエレガントに着こなせます。レッグウォーマーとタイツは別々に使え、違うタイツやストッキングとの組み合わせを楽しむこともできます。

レッグウォーマー付タイツ。パンプスにかぶせても。税込 3024円(エクスール/アツギ)

 はき口がギャザーになったクラシカルなデザインのレッグウェアもそろっています。見せてはくのはもちろんのこと、パンツとパンプスに合わせれば、少しだけ柄が見えておしゃれです。

(左)税込1080円(右)税込1296円(グンゼ)

 寒くなると、ついつい分厚いタイツを選んでしまいがち。ちょっと変化をつけて真冬のおしゃれを楽しみたいですね。

問い合わせ先
マロニエゲート銀座2 1階ファッションスパイス(レッグコーナー)
03-3567-7859