モコモコふんわりファーの癒やし

Beauty

 この秋冬、トレンドの一つとして注目されているのが、ファーを使ったモコモコしたアイテムだ。

 パリやミラノで今春に行われた2017~18年秋冬コレクションでも、多くのブランドが、ふんわりとしたファーの魅力を上手に取り入れた新作を発表した。ファーならではのゴージャスさよりも、かわいらしさや温かみを感じさせるものが目を引いた。

 例えば、ミュウミュウは、帽子や手袋、バッグなど様々なアイテムにファーを用いてアクセントにした。服のすらりとしたシルエットと、ファーのモコモコしたボリューム感とのバランスが絶妙だ。

ミュウミュウ
ミュウミュウのバッグ

 プラダは、コートとブーツにファーを使ったコーディネートを提案。スカートに、鳥の羽根の装飾を施し全体にふわふわとした印象を醸し出した。サカイは、スポーティーなダウンベストにファーを合わせた。ドルチェ&ガッバーナは、シロクマをモチーフにした、かわいらしいジャケットとルームシューズを見せた。

プラダ
サカイ
ドルチェ&ガッバーナ

 色合いも華やかだ。定番である黒や茶色などの落ち着いた色だけでなく、今季は、マルニのピンク色のコートや、ニナ・リッチの水色のバッグのように、明るい色を使ったものも目立つ。

マルニ
ニナ・リッチのバッグ

 天然ではないフェイクファーを取り入れるブランドも多い。発色性に優れ加工しやすいのが特徴で、その品質の向上もトレンドの背景にある。

 モコモコしたファーからは、温かみや癒やしを感じることができる。その優しいぬくもりが、めまぐるしい現代社会で一層求められそうだ。(生活部 山村翠)