パリコレ開幕、ディオールはロダン美術館で

 2018年春夏パリコレクションが25日(日本時間26日未明)、開幕した。公式日程だけで80以上のブランドが新作を発表する。

 今回は、発表場所をニューヨークからパリに移したラコステ、トム・ブラウンなどに注目が集まる。日本からはコム・デ・ギャルソン、サカイなどが参加する。

 26日には、創業70周年を迎えたクリスチャン・ディオールが、ロダン美術館を会場に、数々の新作を披露した。【パリ=山村翠】

華やかに行われたクリスチャン・ディオールのショー(26日、パリで)=片岡航希撮影

 画像共有サービス「インスタグラム」(@yomiuri_mode)で、ショーなどの様子を紹介しています。