華麗に開幕 ミラノコレクション

片岡航希撮影

 2018年春夏ミラノコレクションが20日、イタリア・ミラノ市内で開幕した。25日までの期間中、60以上のブランドが参加する。

 グッチやボッテガ・ヴェネタなど多くの有名ブランドを擁するファッショングループが今月上旬、「やせ過ぎモデル」を起用しないと宣言したばかりで、ショーの動向が注目される。

片岡航希撮影

 初日は、日本人デザイナーの中島篤さんが手掛けるブランド「アツシ ナカシマ」が登場。ファスナーを多用し、異素材を組み合わせたコートなどを披露した。(ミラノ=山村翠)

 画像共有サービス「インスタグラム」(@yomiuri_mode)でもコレクションの様子を紹介します。