ベラ・ハディッド “姉も母もスーパーモデル”のプレッシャーを克服

マリ・クレール スタイル

自分の魅力を引き出し輝く

 世界中からラブコールを送られる人気者の姉を持つというのはどんな気分だろうか? 姉に対して尊敬の気持ちを抱きながらも、自分の置かれているシチュエーションや容姿を比較して、自分を卑下したり、どこかネガティブな気分になってしまうのではないだろうか。しかし、そんな通俗な見解を気持ちよく裏切ってくれるイット・ガールが話題となっている。それがベラ・ハディッドだ。

 ブロンドに、だれもが羨むプロポーションとセクシーな唇を持つ姉のジジ・ハディッドはアメリカン・スウィートハートとして、まぶしいほどに輝いている。まだティーンエイジャーだったベラは、その光が作り出す影に常に身を置くようにしていた。しかし、姉を囲むセレブリティーや業界の人があふれた異様な環境で、姉とは違う自分の魅力を引き出すためにはどのように振る舞えばいいのか、どんな努力が必要なのかを彼女は研究し、そして全力で取り組んでいく。

 生まれながらの美しいブロンドをダークなブルネットに染め、ジャンクフードの誘惑に打ち勝ち、モデルとして通用する身体に絞り上げていく。周りの友達がパーティーに明け暮れていた時に、彼女は学校での勉強に励み、真の友達を大切にしてきた。そんなベラの努力を見ていてくれたのは、ほかでもない、姉のジジだった。

 ヴィクトリアズ・シークレットのランウェイを歩くことはベラにとって一つの夢だった。2015年に姉妹そろってオーディションに参加し、選ばれたのが姉のジジだけだったことは、ベラにとって大きな試練となった。より一層努力を重ね、その1年後に、彼女は夢を叶えた。インタビューでジジは妹を抱きしめながら、どれだけベラがこのショーに出るために努力してきたか、そして姉妹で一緒に出ることができるのが何よりもうれしいと、涙ながらに答えていたのが印象的だった。

 ベラ・ハディッドの名を世に知らしめたのは、カンヌ国際映画祭でのあの大胆なレッド・ドレスである。腰まで入ったスリットから伸びる長くて美しい脚。おとなしいベラの性格とは対極的なドレス、それを着る決断をすることで、自分の殻を破ることができた。それからの彼女の活躍ぶりは説明するまでもない。

プレッシャーに負けない秘訣はバランス感覚と自分らしさ

 「ディオール・メイクアップ」のアンバサダーとしてキュートな一面をのぞかせたベラ・ハディッドが次にタッグを組むのは「タグ・ホイヤー」だ。ブラックのフィットネススタイルにボクシンググローブ、そして「タグ・ホイヤー」の時計を身につけた健康的でエネルギーにあふれるイメージが公開された。ベラの内側から輝くナチュラルでヘルシーな美しさが老舗ブランドに新風を吹き込んでいる。

 「タグ・ホイヤー」のCEOであるジャン・クロード・ビバーは「ベラとともに、ミレニアル世代だけでなく、アバンギャルドな精神を持つ世代にもこのブランドを結びつけていきたいと思っています。アバンギャルドな精神こそ、私たちがユニークで、革新的で、大胆に物事を進めていく原動力になっているから」とベラの起用について発言している。

 「力強くて、強靭なイメージ、それはアンバサダーになってからも変わってないの。だから自分が選ばれたことはプレッシャーでもあるわ」

 ブランドのスローガンである”Don’t Crack Under Pressure(プレッシャーに負けるな)”にちなんで、プレッシャーに負けない秘訣をベラに教えてもらった。

 「私たちの世界にはたくさんのプレッシャーがある。だから、バランス感覚を大切にし、自分らしくあることを心がけているの」

 「ジジ・ハディッドの妹」という肩書きはもうとっくに鳴りを潜めている。これからはモデル、ベラ・ハディッドとして彼女自身が光り輝いていくことだろう。

Bella Hadid(ベラ・ハディッド)
モデル

 1996年、ロサンゼルス生まれ。2歳の頃から姉のジジ・ハディッドと共にキッズモデルとして活動するも、学業を優先するため休止。2012年よりモデル活動を再開。ランウェイデビューは14-15年秋冬のニューヨークコレクション。これ以降、「ダイアン フォン ファステンバーグ」「マーク ジェイコブス」「モスキーノ」「ボッテガ・ヴェネタ」など有名ブランドのショーに出演。強い存在感と健康的なスタイルで注目される。15年、「シャネル」「ジバンシィ」「ミュウミュウ」「ディオール」などのランウェイにも出演。一気にトップモデルへ。16年、モデル情報サイト「Models.com」が毎年発表する「モデル・オブ・ザ・イヤー」の「モデル・オブ・ザ・イヤー インダストリー・ヴォート」に輝く。17年2月、スイス高級時計ブランド「タグ・ホイヤー」のブランドアンバサダーに起用。インスタグラムで配信するプライベートのスタイリングのフォロワー数は1200万人超(17年4月現在)。

マリ・クレール スタイルの簡単&おしゃれなレシピをチェック!

マリ・クレール スタイルで最新情報をチェック!
マリ・クレール スタイル公式ウェブサイトでは、毎月刊行される『marie claire style』マガジンの誌面と連動し、更に詳しい内容を掲載。東京、パリ、ミラノ、ニューヨークなど世界各国からえりすぐったファッション情報をデイリーに発信しています。欲しいモノや知りたい情報が必ず見つかるはず! 読み応えたっぷりのPDF版マガジンも無料でダウンロードできます。