【お悩み相談】なぜダメな男とばかり付き合ってしまうの?

お悩み相談は、キャリア、恋愛、仕事と子育ての両立……働く女性の悩みや不安に、人生経験豊富な「お悩みアドバイザー」が回答します。

アラサー女性で、会社員です。ダメな男性にかれてしまう自分を変えることはできるのでしょうか。
先日別れた彼は、私の予定を細かく知りたがる人でした。「何をしてるのか」「どこにいるのか」「誰と会ってるのか」と聞いてきて、すぐに返信しないと返事するまで何回もLINEが来ます。
その割に、私の話に興味がないようで、友人と会った時の話をしても上の空です。初めは、「彼にこれほどまで愛されている」と思っていたのですが、ちょっとしたことでも不機嫌になるようになり、だんだん彼が重たく感じてきました。
実は、その前に付き合っていた人のことも、友人たちは「メンヘラ男」「ダメンズ」と評していて、「なぜダメな男ばっかりと付き合うのか?」と言われました。そんなつもりは全くないのですが、好きになるのはそういう男性ばかり。
どのようにしたら自分の好みを変えることができるのでしょうか。アドバイスをお願いします。
(ハンドルネーム:綾子)

A: 様々なものから物理的にも心理的にも離れる時間を作ってみませんか?

昔、お世話になっていたクラブの先輩ホステスさんから、「できれば覚えておいてほしいこと三つね」と教えてもらいました。

ヘルプといえど、水商売はなかなか心身すり減るものだから、心構えとして……という前置きのあと、彼女は言いました。「人は楽な方に、ダメな方に流れやすい」「好きな人の今は許せることは、いつか許せなくなる」「指名してきたお客や恋仲になった人は、貴女あなた自身が投影された姿」と。

まだ20代前半の私には難しかったのですが、ありがたい話を聞いたと今でも思います。だって、それから20年は経過しましたが、全くその通りに「人」ってできているんですもの。自分も含めて。だからこそ私は時々、自分がわざと損をするような行為をしたり、「何で私がこんなこと」と思う気持ちを忘れて、人にへりくだり優しく接するようにしたりして、「心構え」を何度も確認するようになりました。難しいですけど、今のご時世、正気を保つにはこれくらいしておいた方がいいかな、と。

前置きが長くなり申し訳ありません。綾子さんはお友達に恋人の話をして、「ダメな人に悩みながら付き合う自分」があるべき自分なんだと確認をしているように見えます。

好みや譲れないものを分かりやすく個性として己に貼り付けたら楽だとは思いますが、思考停止してしまい、貼り付けたその自分の姿を疑えなくなってしまうのは怖いこと。皆、自分のことを全て把握できません。ある日、意外な自分を発見して、いつもと違う選択や生活をする可能性は万人にありますよ。

だからこそ、自分一人、恋人を客観的に見つめながら苦しみに耐えられるのか、それとも一人の時間をいったん得て考えるべきかを決めてほしいのです。

ガマンしていることに愛を感じる方もいますが、それは心身の不健康と隣り合わせ。ちょっとオススメできません。まずは様々なものから物理的にも心理的にも離れる時間をつくってみましょう。出かけたり、何処どこかに宿泊したり。健やかな環境で「綾子さん」として生きる自分を大切にすれば、何か見えてくるはずです。

あなたの悩み、アドバイザーに

相談してみませんか?

お悩み相談募集中

大手小町「お悩み相談」のお悩みアドバイザー・壇蜜さん
壇蜜(だん・みつ)
タレント

 1980年12月生まれ。昭和女子大学卒業後、多くの職業を経験。調理師、日本舞踊師範の免許・資格を持つ。2010年に29歳の新人グラビアアイドルとして注目を集める。映画やテレビなど活躍の場を広げ、「新・壇蜜日記 人妻は嗜好品」(文春e-Books)、「三十路女は分が悪い」(中央公論新社)、「結婚してみることにした。壇蜜ダイアリー2」(文藝春秋)、「はんぶんのユウジと」(文藝春秋)、「壇蜜歳時記」(大和書房)、「死とエロスの旅」(集英社)など著書多数。猫と熱帯魚を飼っている。

壇蜜さんのお悩み相談回答はこちら

Keywords 関連キーワードから探す