【お悩み相談】妊娠したら私への興味を失い、夫が何度も家出します

お悩み相談は、キャリア、恋愛、仕事と子育ての両立……働く女性の悩みや不安に、人生経験豊富な「お悩みアドバイザー」が回答します。

出産したばかりですが、離婚しようかと悩んでいます。夫とは、妊娠が分かってから1年ぐらいセックスレスです。私の産後クライシスもあり、夫が「もう好きでも嫌いでもなく、興味がない」と言います。
夫は大学を中退し、職を転々としていました。離婚歴もあります。私の両親から結婚を反対されると思い、結婚しようと決めたのを機に、子作りをしました。ところが、妊娠が分かったタイミングが悪く、そのころ夫は仕事を解雇され、自暴自棄になり日中はギャンブルをして過ごしていました。
失業保険から毎月5万円だけ生活費として入れてくれましたが、夫は家事をしないし、私は妊娠中で体調が良くなく、いら立ちが表に出て、夫と言い争いが絶えませんでした。夫は何度も「結婚はなかったことに!」と言っては家を出ていきました。その後、私の方から謝り、夫に戻ってきてもらうということを何度も繰り返していました。それでもなんとか婚姻届を提出し、結婚にこぎつけました。
ところが、それからも毎週のようにけんかが絶えません。夫は出産直前にも家出をし、出産にも立ち会ってくれませんでした。退院後、1週間はなんとか食事の用意と買い物はしてくれていましたが、退院直後から掃除と洗濯は私がやっています。 私がちょっと文句を言っただけでも、すぐに切れて「離婚だ!」と言って出ていこうとします。しかも、出ていくときに「金を出せ」と包丁を出して大声で責め立てられ、警察を呼んだこともありました。
両家の親が間に入ってくれ、子供のためになんとか離婚せず、がまんしながら毎日を過ごしています。今の家は、私が一人暮らししていたときに住んでいた1LDKの賃貸で手狭のため、住宅の購入を検討していたところ、夫には借金の履歴があり、ローンが組めないことが分かりました。結婚前に聞いたことがあったのですが、借金のことは教えてくれませんでした。 現在、夫は働いてはいますが、収入は私より少ないのに働く時間は長いので、子供の保育園の送迎はすべて私です。育児も大してできず、経済的にもメリットがなく、そもそも私のことを愛していない人と一緒に生活を続けることが苦しくてしかたありません。どうしたらよいでしょうか?(ハンドルネーム・なぎー)

A:結婚のメリットが感じられない

大手小町のお悩み相談に回答する放送作家の野々村友紀子さん

ひどい話です。お子さんを出産されたばかりなのに、大変ですね。これはもう、離婚しかないのではないでしょうか。夫の過去は結婚前に分かっていたこと。なんでこんな人を好きになってしまったのかと言いたくなります。逆にそういう人にひかれてしまう女性がいるというのもよく聞きますね。

出産後、ホルモンのバランスが崩れ、夫にきつく当たってしまうというのは、私も経験があります。それにしても、生活費も入れていないし、刃物を持ち、暴言を吐いて警察沙汰になるなんてとんでもないです。一つの救いは、両家の親が間に入ってくれていることです。それにしても、これではまったく夫婦関係が成立していませんよね。なぎーさんにとって、何一つ結婚のメリットが感じられません。

がまんしてまで離婚せずにいるのは、なぎーさんが旦那さんに愛情が残っているからなのかもしれませんが、ご相談を読んだかぎり、旦那さんの方になぎーさんやお子さんへの愛情があるとは少しも思えません。出産したばかりなのに、おつらいとは思いますが、このままの状態で結婚を継続するよりは、ご両親もきっと応援してくださると思うので、早めにご決断されたほうがいいのではないでしょうか。

どうしてもなぎーさんが、旦那さんのことが好きで、絶対に離婚したくない、というならば、わが家もそうですが、旦那さんを立てながら少しずつ家事や育児に協力しもらい、両親に相談して旦那さんに転職してもらうなど、一つずつ問題を解決していくことではないでしょうか。時間がかかるかもしれませんが、なぎーさんとお子さんにとって、良い方向に向かいますように。(野々村友紀子さんの回、おわり)

【野々村友紀子さんのお悩み相談回答はこちら】

野々村友紀子
野々村友紀子(ののむら・ゆきこ)
放送作家

 1974年8月5日生まれ、大阪府出身。NSC大阪校11期。元お笑いタレント。夫は「2丁拳銃」の修士。近著に「ハッキリものを言って嫌われる人、好かれる人の伝え方」(クロスメディア・パブリッシング)

野々村友紀子著 ハッキリものを言って嫌われる人、好かれる人の伝え方
楽天ブックス購入ページへ

あなたの悩み、アドバイザーに

相談してみませんか?

お悩み相談募集中

Keywords 関連キーワードから探す